平昌オリンピックのメダル予想&結果!グレースノート最新版&獲得数

いよいよ開幕しました平昌オリンピック。

極寒の地で行われる冬季オリンピックは、夏のオリンピックとはまた違った魅力であふれています^^

オリンピックといえば気になるのはメダルの獲得数です。

この度の平昌オリンピックで日本勢はいくつメダルを獲得することが出来るのでしょうか。

Sponsored Links

JOC(日本オリンピック委員会)のメダル予想獲得数

まず初めにJOC(日本オリンピック委員会)が予想した日本の金メダル予想獲得数です。

メダルの種類までは名言していません。

獲得者の予想リストです。

フィギュアスケート男子羽生結弦
フィギュアスケート男子宇野昌磨
スピードスケート女子団体追い抜き
スピードスケート女子小平奈緒
スピードスケート女子高木美帆
ノルディックスキー女子ジャンプ高梨沙羅
ノルディックスキー女子ジャンプ伊藤有希
ノルディックスキー複合渡部暁斗
フリースタイルスキー女子ハーフパイプ小野塚彩那

このような内容で、獲得数は9個を予想しています。

2014年のソチオリンピックでは羽生結弦選手の金メダルを含め8個だったので、それを上回る結果を予想していることになります。

この9個のうちいくつ金メダルを獲れるのか。

羽生結弦選手や高梨沙羅選手に期待が高まりますが、楽しみに待っていましょう♪

グレースノートの獲得メダル数予想と結果

次に、アメリカの大手データサイト「グレースノート」が予想する平昌オリンピックで日本が獲得するメダル数の予想です。

グレースノートという会社は、あらゆる国際大会のデータを蓄積し予想に生かしており、リオオリンピックでもその的中率は見事なものがありました^^

関連記事:リオオリンピック日本のメダル予想&結果!獲得数は何個?

そのグレースノートが2月7日時点で日本が獲得すると予想しているメダルの枚数は以下の通りです。

金メダルの獲得予想枚数と結果

種目名前結果
ノルディック複合渡部 暁斗銀メダル
スピードスケート女子500m小平 奈緒金メダル
スピードスケート 女子チームパシュート金メダル

銀メダルの獲得予想枚数と結果

種目名前結果
フィギュアスケート 男子シングル羽生結弦金メダル
フィギュアスケート団体5位
フリースタイルスキー 女子スキーハーフパイプ小野塚彩那5位
フリースタイルスキー 男子モーグル堀島行真11位
スキージャンプ 女子ノーマルヒル個人高梨沙羅銅メダル
スノーボード 男子ハーフパイプ平野歩夢銀メダル
スピードスケート 女子1000m小平奈緒銀メダル

銅メダルの獲得予想枚数と結果

種目名前結果
フィギュアスケート 男子シングルSP宇野昌磨銀メダル
フィギュアスケート 女子シングルSP宮原知子4位
スキージャンプ 女子ノーマルヒル個人伊藤有希9位
スピードスケート 女子1500m高木美帆銀メダル

以上です。

グレースノートの平昌オリンピックにおける日本の獲得メダル数予想は

金3個 銀7個 銅4個

の合計14個となります。

日本勢がどのような活躍を見せてくれるのか楽しみです♪

結果はなるべくリアルタイムで入力して更新していきます。

Sponsored Links

予想外メダル獲得者リスト

ここにはグレースノートが予想していなかった選手が獲得したメダルを記入していきます。

この項目が増えることを楽しみにしておきましょう♪

種目名前結果
スピードスケート 女子1000m高木 美帆銅メダル
フリースタイルスキーモーグル原 大智銅メダル
女子カーリング銅メダル
女子マススタート高木 菜那金メダル

平昌オリンピックの全結果とグレースノートの的中率まとめ

大変盛り上がりました平昌オリンピックも無事終わりました。

今回の日本のメダル獲得数は

金メダル4個。銀メダル5個。銅メダル4個。総獲得数13個。

という結果に終わりました。

ソチオリンピックが金メダル1個。銀メダル4個。銅メダル3個。総獲得数8個。

ここでグレースノートのメダル予想とその結果から的中率をまとめたいと思います。

金メダル予想3個に対して2個。的中率66.7%

銀メダル予想7個に対して2個。的中率28.5%

銅メダル予想4個に対して0個。的中率0%

う~ん、予想としてはハズレの部類に入ってしまうのではないでしょうか^^;

リオの時の的中率は金50%、銀33%、同30%でしたからね~。

関連記事:リオオリンピック日本のメダル予想&結果!獲得数は何個?

メダルの種類は外れましたが、メダルの獲得数で考えると

総獲得数予想が14個に対して9個。的中率は64.2%となりそこそこの的中率になります。

まとめ

以上で「平昌オリンピックのメダル予想&結果!グレースノート最新版&獲得数」を終わります。

アメリカの会社がここまで細かく各国のメダル獲得数を予想しているのはとても面白いですね^^

僕自身、リオオリンピックでこのグレースノートという会社を知りましたがその的中率もなかなかのものです。

データが積み重なれば積み重なるほどその正確性は増していくかもしれませんね。

2018年の冬季オリンピック、日本勢がどのくらい活躍してくれるのかとても楽しみです。

平昌とは時差もないので寝不足になる心配もありません(笑)

心置きなく思い切り日本を応援しましょう♪

関連記事:オリンピックの金メダルの素材と価値が意外と凄くない理由は?

Sponsored Links

人気ページ

  1. メジャーリーグのエンゼルスに入団した大谷翔平選手。 オープン戦での戦績はあまり振るわず、メジャー…
  2. コンタクトレンズ利用歴約30年の僕が入会したメルスプラン。 破損や紛失、交換等なければ普通に買うよ…
  3. ず~っと気になっていた安室奈美恵さんの紅白歌合戦が決定したとのニュースが流れました♪ 突然の引退発…
  4. 2018年5月12日(土)の夜9時から放送される「世にも奇妙な物語’18春の特別編」 放送も間近に…
  5. 日曜日の夕方6時の定番と言って多くの人が思い浮かべるのがちびまる子ちゃん♪ ず~っと長く続いている…
  6. まだまだ日本になじみの薄いハロウィンですが、徐々に広めようとテレビやいろんなところでハロウィンに関す…
  7. ずっと前から家族年表を作りたいと考えていたのですが、作れずにいました。 ですが、最近ようやく使いや…

ピックアップ記事

  1. 君の膵臓をたべたい(キミスイ)の地上波放送を見逃した!動画を無料でフル視聴する方法

  2. ボスベイビーの動画【日本語吹き替え版】を無料視聴する方法

  3. いつかこの雨がやむ日までを見逃した!動画を1話から無料で見る方法

  4. エビ中【ファミえん】生中継をテレビやスマホ放送を見る方法!

  5. Mr.インクレディブルを見逃した!動画を無料でフル視聴する方法

  6. 映画【銀魂】実写版の動画を無料でフル視聴する方法を暴露

  7. ローグネイションを見逃した!動画を無料でフル視聴する方法