R-指定(ラッパー)のプロフィールと経歴まとめ

最近テレビでも見かけるようになってきたラッパーのR-指定さん。

即興ラッパーの実力が凄いことで有名ですが、それだけではありません。

そんなR-指定さんのプロフィールや経歴をまとめました。

最後に感動的なラップの動画も紹介しますので最後までご覧ください♪

Sponsored Links

R-指定(ラッパー)のプロフィール

写真
名前 野上 恭平(のがみ きょうへい)
誕生日 1991年9月10日(29歳)
出身地 大阪府堺市
ジャンル ヒップホップ
職業 MC・俳優
公式サイト https://creepynuts.com/
公式ブログ https://lineblog.me/creepynuts

MCバトルで日本一の経歴を持つR-指定さんは、DJバトル世界一の経歴を持つDJ松永さんとユニットを組んで活動しています。

以前、ナカイの窓で見せた即興ラップが得意なことで有名なR-指定さん。

即興ラップは頭の回転が速くなければできないと思うので、R-指定さんはきっと頭がいいと思いますね。

となると出身大学が気になるところですが、調べてみると桃山学院大学の法学部に進学していました。

桃山学院大学法学部の偏差値は50~53なので真ん中あたりといったところでしょうか。

ただ、3年生の時に学費が払えなくなったために大学を除籍されています。

R-指定(ラッパー)の経歴

小学生からずっとやっていたバスケをしていたなか、中学で日本語ラップに出会い、中学2年の頃にリリック(歌詞)を書き始めます。

その後、高校でもバスケを続けますが、2年生の時にラップ一本でいくと決めて退部したのです。

そしてMCバトルやライブ活動を始めていきます。

同じ大阪出身のKOPERUらとコッペパン (音楽グループ)というユニットとして活動していたが、2012年に活動を休止。

翌年にDJ松永とヒップホップユニットCreepy Nutsを結成します。

一方、MCバトルでの経歴もすごく、フリースタイルのラップでバトルする大会ENTER MC BATTLE(EMB)で以下のような成績を残しています。

 

UMB大阪予選 2010年~2014年 5年連続優勝

UMB全国大会 2012年~2014年 3年連続優勝

 

この全国大会3連覇を達成した後、フリースタイルの世界から身を引いていたが、敬愛するZeebraに声をかけられ、テレビ番組『フリースタイルダンジョン』にモンスターとしてバトルに参戦しました(現在放送終了)。

2019年にはCM、2020年にはドラマや映画、と俳優としての活動の幅も広げてきているR-指定さん。

今後の活躍をとても期待しています♪

 

ちなみにSNSはやっていません。

定期的に偽物が出てくる。ツイッターを使うのは大変、リテラシーとか色々あるしめんどくさい。使いこなせないし使い方が下手だと思う

とR-指定さんはコメントしています。

しかし、高校一年生の時に作ったmixiのスクショが残っていましたので貼っておきます。

落語家に憧れていため「R指亭」、本名の恭平から「狂HEY」なんてかわいいですね~^^



R-指定(ラッパー)の動画

即興ラップのイメージが強いかもしれませんが、ラッパーの実力派言うまでもなく日本一です。

動画を見ればよくわかりますので、いくつかご紹介します。

即興ラップ動画

聖徳太子フリースタイルという、お客様からお題をもらってそれを即興ラップするR-指定さん。

そのすごさがよくわかる動画がコチラ

Creepy NutsのPV動画

Creepy Nutsの曲はかっこいいものが多いですが、中でも僕が一番好きな動画を紹介します。

泣けるラップ対決動画

R-指定さんを象徴するといっても過言ではないMCバトル。

その動画の中でも感動して泣けてしまう動画を紹介します。

嘘だと思うかもしれませんが、最初からずっと見ているとわかると思います。

動画は30分近くあるので時間がない方は19分ごろからのラストバトルをご覧ください。

まとめ

以上で「R-指定(ラッパー)のプロフィールと経歴まとめ」を終わります。

メディアへの露出も増えてきて大活躍のR-指定さん。

まだまだラップというジャンルが浸透していない日本に一石を投じる存在となってほしいですね^^