ゆるキャラの着ぐるみの作成にかかる費用・価格を比較してみた!

少し落ち着いた感はありますが、消えることのないゆるキャラたち。

「ゆるキャラの着ぐるみってどうやって作るの?」
「着ぐるみを作るときの費用はいくら?」
「どれくらいの期間で作れるんだろう?」
「作りたいけどどこで作ればいいんだろう?」

そんな疑問を持っている企業や自治体の方などたくさんいると思います。

着ぐるみを作る時の流れや、会社選びのポイント、
さらには製作に必要な費用をまとめました。

これから着ぐるみの作成をと考えている方、ご参考にしてください。

Sponsored Links

着ぐるみ作成の流れ

まず、着ぐるみを作成するにあたりどういった流れで進んでいくのかまとめました。

製作会社によって多少は違いはありますので、詳しくは各社に問い合わせてください。

①キャラデザイン提出・見積依頼
※手書きでもいいが、詳しい図があるほうが正確に見積もりを出しやすい。

②見積連絡
※図面をもとに製作会社が見積もりを出してくれます。

③発注
※その見積もりが希望に合えば発注し、製作開始です。

④設計図確認
※いきなり最後まで作るのではなく、途中経過で細かく確認を取りながら進めます。

⑤生地確認
※生地選びに入り、サンプルなどを見せてもらい、決定します。

⑥完成確認・納品
※メールなどで確認をしながら最終仕上げを行い、完成です。

以上が大まかな流れになります。

支払いは各社様々で先払い・半額入金等あるので各社にお問い合わせください。

着ぐるみ製作会社を選ぶポイント

流れがわかったら次に着ぐるみの製作会社を選ぶ時のポイントも押さえましょう。

実績の豊富な業者を選ぶ

着ぐるみの作成に当たりまず一番に考えたいのは
確実にいいものを作りたいではないでしょうか。

そう考えた場合、製作会社選びのポイントは実績が豊富な会社であること。

作った数が経験値であり、その経験値に勝るものはやはりありません。

長く使うのであればアフターケアを重視する

1体あたりの製作費がおおよそ50万円もする着ぐるみ。

企業や自治体などのマスコットキャラとして使うなら当然長く使いたいと思います。

なので当然作って終わりではなく、作った後のアフターケア
製作会社選びの重要なポイントの一つです。

ランニングコストも踏まえアフターケアも充実した会社を選びましょう。

短く使うのであれば価格を重視する

50万円も出せないし、長く使う予定もないというのであれば

価格重視で会社を選ぶのもありでしょう。

ランニングコストという意味では輸送費が安く済むエアタイプの着ぐるみもおすすめです。


ゆるキャラの着ぐるみ制作会社 費用・価格一覧

では以上を踏まえたうえで着ぐるみの製作会社をご紹介させていただきます。

会社名 オーダーメイド着ぐるみ専門店 サンモルド
URL https://www.sunmold.com/
作成費用 40万円~

サンモルドは製作実績1万体以上、40年の実績を誇る会社です。

圧倒的な実績と、安心の自社工場、クリーニングのアフターケアも充実しています。

また、通常のイメージの着ぐるみだけでなく、
保管・輸送費の安いエアタイプ着ぐるみや、リアル系の着ぐるみも製作している
まさに着ぐるみ専門会社です。
エア着ぐるみドットコムhttp://airkigurumi.com/)1体50万円~
リアル着ぐるみ専門店http://rebase18.com/lp/)マスクのみで20万円~

会社名 株式会社アトリエパレット
URL http://www.atelier-palette.com/
作成費用 3頭身:30万円~ 2頭身・一体型:38万円~

アトリエパレットは東京にショールームもある会社です。

創業32年、2000体以上製作した実績があります。

またゆるキャラだけでなく、ぬいぐるみや口パクパペット人形の製作も行っています。

会社名 株式会社アーチット
URL http://www.yuru-chara.biz/
作成費用 55万円~

大阪にあるアーチットは着ぐるみの作成だけではなく、

ゆるキャラのプロデュースまでしてくれる会社です。

キャラクターが決まっていない・悩んでいるといった方におすすめの会社です。

会社名 KIGURUMI.BIZ株式会社
URL http://www.kigurumi.biz/
作成費用 60万円~

東京と宮崎にオフィスを持つKIGURUMI.BIZは 

テレビなどの各種メディアでも良く紹介されている会社です。

ホームページには726体の製作実績が載せられています。

会社名 佐々木玩具株式会社
URL http://www.sasakigangu.com/
作成費用 要問合せ

愛知にあり1967年創業の実績のある会社です。

作成費用がホームページに載っていませんが、
製作実績としてモリゾーとキッコロがあったことに目が留まりました^^

会社名 メディコプレス株式会社
URL http://www.medicopress.com/kigurumi/index.html
作成費用 50万円~

2002年設立の東京都葛飾区にある会社です。

テレビ朝日や東京都、葛飾区との取引実績があります。


会社名 株式会社ふわふわ
URL http://www.fuwafuwa.net/index.php
作成費用 40万円~

着ぐるみのオーダーからレンタルもしているほか、
イベントなどに使えるツールも取り扱っています。 

会社名 亀有工房
URL http://kameari-kobo.com/
作成費用 2頭身:40万円~ 3・4頭身:30万円~

着ぐるみのほかご当地ヒーロー的なものや、怪獣の着ぐるみも作成しています。

会社名 株式会社サードアイ
URL https://www.kigurumi-plus.jp/
作成費用 50万円~

着ぐるみの作成だけでなくプロモーション的な要素まで
トータル的なサービスもやっています。

会社名 サンビコーポレーション株式会社
URL http://e-kigurumi.net/
作成費用 15万円~

僕が調べた中で最安値の作成費用でした。条件等はいろいろありそうですが。
ドンキホーテのマスコットの製作実績がありました。

ゆるキャラの着ぐるみ作成費用まとめ

ゆるキャラの着ぐるみを作る会社がこんなにもたくさんあるとは思いませんでした。
まだまだほかにもたくさんありましたが、作成費用を掲載しているサイトを優先して紹介させていただきました。

いろいろな会社を見てわかったのは

・2頭身よりも3頭身のほうが安い(大きな頭の部分を作るのが大変だからだと思います)
・換気扇的なものやクールシートなどのアイテムが充実している。
・レンタルに始まり、イベントの企画やプロデュース、ぬいぐるみ作成など着ぐるみから広がる、もしくは着ぐるみにつながることをやっている会社が多い。

でした。

まだまだ勢いがとまることはなさそうなゆるキャラ業界。
そのおかげで着ぐるみ作成会社のバブルもしばらく続くのではないでしょうか^^

関連記事:ゆるキャラの着ぐるみは夏の暑さ・熱中症対策・換気はどうするの?

いろんなゆるキャラを目にする機会が多くなり、いろんなゆるキャラを知るようにもなりました。

なのでそれぞれの会社の製作実績を見ているだけでチラホラしっているゆるキャラがあったりしてとても楽しかったです。

残念ながらわが地元高松のゆるキャラは発見できませんでしたが、
そういう目線でホームページを見てみるのもおススメです♪

人気ページ

スポンサードリンク

カテゴリーから検索

香川県地域情報

  1. 瓦町の五風十雨「はれ」でパウンドケーキを3種類買って食べてみた感想辛口レビュー

  2. 香川のゴールデンウィークおすすめさぬきうどん2019-超有名店編

  3. 香川のGW2019おすすめさぬきうどんランキング!

  4. ことでん志度線の時刻表を印刷して使えるように作ってみた

  5. 引田のひな祭り2015に行ってきました!写真まとめ編

  6. 香川県引田のひな祭り2019!駐車場やオススメさぬきうどん店情報

  7. 香川のオススメ!親子でプチ登山♪日山編

  8. 香川県の可愛いゆるキャラ♪個人的オススメランキングBEST5!

アーカイブ

無料で動画を見る方法

  1. ボスベイビーの動画【日本語吹き替え版】を無料視聴する方法

  2. 映画【銀魂】実写版の動画を無料でフル視聴する方法を暴露

  3. Mr.インクレディブルの日本語吹き替え動画を無料でフル視聴する方法

  4. Mr.インクレディブルの動画はpandoraやDailymotionで見れる?無料でフル視聴する方法

  5. インド版巨人の星の動画を無料視聴する唯一の方法

  6. 映画【昼顔】の見逃し配信をスマホやiphoneで無料視聴する方法

  7. 映画【昼顔】地上波テレビ放送を見逃した!動画を無料で見るならココ!

  8. 恋は雨上がりのようには漫画村やZIPで1巻から10巻まで全巻無料で読める?

  9. コンフィデンスマンJPを見忘れた!動画を1話から最終回まで見る方法

  10. めんたいぴりりの動画を1話からほぼ無料で見る方法

ページ上部へ戻る
// PCで表⽰させたい内容