ラプンツェルの歌声は違う声!小此木麻里さんのプロフィールや経歴

2017年3月の金曜ロードショーで放送される「塔の上のラプンツェル」。

僕も娘と何回か一緒に見たことがあるのですが、王道プリンセスって感じで大好きです♪

ラプンツェルの日本語吹き替え版を見ていてどうも違和感を感じるシーンがありました。

ラプンツェルの歌う声が違うような気がして・・・?。調べてみました!

Sponsored Links

ラプンツェルの歌声は違う声だった!

日本語吹き替え版の「塔の上のラプンツェル」でずっと気になっていました。

ラプンツェルの声が歌う時とで違うのではないか?かなぁって。

物語りの魅力にとらわれて今まで調べるのを忘れていました(笑)

ちょっとwikiを見てみたらやっぱり歌唱部分は違う人が担当していました。

なので声が違って聞こえるのは当然だったんですね^^

で、ラプンツェルの歌う部分を担当していたのは小此木まり(おこのぎまり)さんという舞台を中心に活躍している女優さんでした。

小此木まりさんのプロフィールや経歴

小此木まりさんのプロフィール
名前 小此木まり(2014年に麻里から改名)
生年月日 1986年8月18日(30歳)
出生地 東京都
所属 グランジェット
ブログ 小此木麻里オフィシャルブログ「ココロ日和」
小此木まりさんの経歴

・テレビ「渡る世間は鬼ばかり」野々下ミカ役(1996年~、2007年)
・舞台「レミゼラブル」
・舞台「アニー」
・舞台「新ピーターパン」
このほかにもまだまだあるのですが書ききれないので有名どころだけピックアップしてみました。

 

渡る世間は鬼ばかりは僕も一時期見てはいたのですが、小此木まりさんの印象は残念ながら残っていません^^;

そこから舞台を中心に活躍し、歌唱力を伸ばしてラプンツェルの歌を歌うだなんて凄い努力を続けてきた人なんだと思います。

しょこたんはなぜ歌わなかったの?

ラプンツェルの声をしょこたんこと中川翔子さんが吹き替えているので当然歌の部分もしょこたんが担当するものだと思っていました。

しかしこれは中川翔子さんの意志とかは関係なく、ディズニー側の意向で小此木麻里さんに決定したようです。

ミュージカル風アニメの吹替ではよくあることのようで、歌の部分はやっぱり歌が上手じゃないとダメで、ミュージカル女優が選ばれたりする傾向が強いようです。

しょこたんも歌は上手ですし、2017年5月から放送される続編ラプンツェル 新しい冒険」では歌唱部分も担当しています。

塔の上のラプンツェルが日本で公開された2011年頃には残念ながら採用されなかったということなのでしょう。

まとめ

以上で「ラプンツェルの歌声は違う声!小此木麻里さんのプロフィールや経歴」を終わります。

ずっと気になっていた謎がようやく解けました(笑)

これを知っていて見るラプンツェルはまた一味違って見えるかもしれませんね^^

5月からの続編では中川翔子さんが歌の部分も担当するとのことなので、統一感もでるでしょうし、今からとても楽しみです。

金曜ロードショーの日本語吹き替え版では小此木麻里さんの歌声をじっくりと味わって聞きましょう♪

関連記事:塔の上のラプンツェルの声優一覧(日本語吹き替え版・英語版)

ラプンツェルの歌声は違う声!小此木麻里さんのプロフィールや経歴” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です