天童よしみの経歴・プロフィールまとめ|歌手人生45周年

なめたらあっか~ん~、なめたらあっか~ん~♪でおなじみの天童よしみさん。

2017年には歌手生活45周年を迎えた超大御所歌手です。

今でこそ名も知られた歌手となっていますが、ここまでくるのに長居低迷期を経験してもいます。

平成最後の紅白にも出場が決定る天童よしみさん。

その天童よしみさんの経歴やプロフィールをまとめましたのでご覧ください。

Sponsored Links

天童よしみのプロフィール

まずはじめに天童よしみさんのプロフィールをご覧ください。

芸名 天童 よしみ
本名 吉田 芳美
写真
生年月日 1954年9月26日(64歳)
出身地 大阪府八尾市
血液型 B型
身長 147㎝
趣味 ショッピング・クリスタル集め
公式サイト http://www.yoshimi-tendo.com/index.html

天童よしみさんって小柄なイメージがありましたが、まさか身長が147㎝だとは思いませんでした^^

かなり小柄な方だったんですね。

実際に合うとすごく可愛らしいような気がします。

天童よしみの経歴

小柄で可愛らしい天童よしみさん。

今でこそ大御所という位置を確立していますが、そこに至るまではなかなかの苦労がありました。

そんな天童よしみさんの経歴を年表形式でまとめました。

1970年 ちびっこのど自慢で優勝。
1970年 いなかっぺ大将主題歌「大ちゃん数え唄」シングル発売。
1972年 全日本歌謡選手権で10週連続勝ち抜き。天童よしみとしてプロデビュー。
1985年 道頓堀人情発売。地道な営業努力の結果ヒット曲に。
1993年 紅白歌合戦初出場。
1996年 珍島物語発売。130万枚を超えるロングヒット作に。
2000年 紅白歌合戦でトリを務める。
2017年 歌手生活45周年。日本レコード大賞「最優秀歌唱賞」受賞。

冒頭で書いた「なめたらあっか~ん~♪」のフレーズで印象に残っているVC3000のど飴。

正確な年数がわからなかったので年表には入れませんでしたが、VC3000のど飴が発売されたのが1998年でした。

なのでそれ以降に天童よしみさんがCMで起用されたということでしょう。

紅白歌合戦に出てトリまで務めるくらいまで有名になってさらにそのCMで知名度を上げました。

 

僕の好きな道頓堀人情も最初からヒットしたわけではなく、北は北海道、南は福岡まで1日300件もの営業をこなしての結果だそうです。

今の天童よしみさんの位置があるのもそういった地道な努力をし続けてきたからなんですね♪

天童よしみの人気曲・代表曲

有名なところはやっぱり、大ちゃん数え唄道頓堀人情珍島物語ですね。

それとCMの「VC3000のど飴」。

多分一番聞いたことがある人の多いVC3000のど飴のCM動画を紹介します。

色んなバージョンのCMがあって面白いですね^^

このCMにも天童よしみさんの人柄の良さがよく出ていると思います。

天童よしみさんの人気曲や代表曲についてはここでは長くなるので次の記事でまとめています。

 

まとめ

以上で「天童よしみの経歴・プロフィールまとめ|歌手人生45周年」を終わります。

今の立場になるまでに長い低迷期を経験してきた天童よしみさん。

最初から歌唱力は抜群だったのでもっと早く大成してもよかったと思うのですが^^;

 

何よりも今回の記事を書いていて驚いたのは身長が147㎝であるということ。

そんなに小さい(小さくない?)体からあの凄い声量を出すのだからびっくりです^^

歌手生活45周年を超え、さらなる飛躍はもちろん、日本を代表する演歌歌手としての活躍を心より期待しています。

[clink url=”https://time-share.me/kouhaku2018″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です