【おげんさんといっしょ】PUNPEE(パンピー)の経歴・プロフィール

星野源さんがお母さん役を務め、ゆる~い時間が流れる音楽番組「おげんさんといっしょ」。

第3弾となる今回、3人目のゲストとしてPUNPEE(パンピー)さんが登場します。

PUNPEEさんを知らない人も多いと思うので、簡単な経歴やプロフィールなどをまとめました。

Sponsored Links

PUNPEE(パンピー)のプロフィール

まずは簡単なプロフィールからどうぞ。

写真
別名 PUN-P
Heavy TOMO
Sugbabe
出身地 東京都
生誕 1984年3月26日(35歳)
身長 166㎝
ジャンル ヒップホップ
職業 プロデューサー
サウンドエンジニア
ヒップホップMC
トラックメイカー
DJ
担当楽器 ラップ

父親の影響で小さなころからレコードに囲まれて過ごし、自然と音楽の道へと進んでいきました。

小さい頃はいじめられっ子だったのですが、ゲームをたくさん持っていることからいじめられなくなります。

そのため、いじめられっ子⇒一般ピープル⇒パンピーとなったのです^^

 

また、プライベートでは2018年に元AKB48の秋元才加との熱愛が報道され、交際を認めています。

秋元才加さんは2019年で31歳です。

熱愛報道時には2年前からといわれていたので、交際期間は3年以上ということになります。

なのでそろそろ結婚では?との噂もありますが、今のところそういった報道はありません。

PUNPEE(パンピー)の経歴

2007年 GAPPERと結成したヒップホップユニット「P&G」に実弟のS.L.A.C.K.が加入し、PSGを結成。

2009年 PSGとしてデビューアルバムを発売し、KREVAや、ZEEBRA、Bach Logicなどに高く評価されました。

2014年 水曜日のダウンタウンのオープニング曲を手掛ける。

2015年 『お嫁においで2015 (feat. PUNPEE)』即完売。

2016年 「宇多田ヒカル 30代はほどほど。」にDJとして出演。

2017年 「光」をリミックスした、『光 (Ray Of Hope MIX)』が全米iTunesで2位を記録。

 

ここでは書ききれないほどの経歴がまだまだあるのですが、PUNPEE(パンピー)さんはいろんなアーティストへ楽曲提供しています。

おげんさんといっしょの出演も星野源さんへの楽曲提供など付き合いがあったためです。

 

10月14日に発売される星野源さんの新作EP「Same Thing」に収録されている「さらしもの(feat. PUNPEE)」。

この楽曲はPUNPEE(パンピー)さんと星野源さんでリリック制作、楽曲アレンジを突き詰めた作品とのことで、一度聞いてみたい楽曲です。

 

また、地元の友達である原島”ど真ん中”宙芳と「DJコンビ板橋兄弟」としても活動しています。

 

そんなPUNPEE(パンピー)さんは「プロデューサー、サウンドエンジニア、ヒップホップMC、トラックメイカー、DJ」と様々な才能を持ち合わせ、幅広い活動をされています。

PUNPEE(パンピー)の代表曲

そんなPUNPEE(パンピー)さんの代表曲といえばやっぱりこれでしょうか。

宇多田ヒカル – 光 -Ray Of Hope MIX-

この曲でiTunes全米チャート2位を獲得し、話題になりましたよね。

これをリミックスしたのがPUNPEE(パンピー)さんだったのです。

 

次はあの加山雄三さんのお嫁においでをリミックスして話題となりました。

加山雄三リミックスプロジェクトとしていろんなアーティストがリミックスしています^^

 

PUNPEE(パンピー)さん自身が大の宇多田ヒカルファン。

その宇多田ヒカルさんのネットイベント「30代はほどほど。」でDJとして登場しています。

まとめ

以上で「【おげんさんといっしょ】PUNPEE(パンピー)の経歴・プロフィール」を終わります。

正直、見た目はすごく地味なんですが、していることはとてもかっこよくておしゃれ。

でもあまり表舞台には出てきていない印象です。

今回のおげんさんといっしょ出演を機に知名度がグッと上がるかもしれません。

今後益々のご活躍を期待しています♪
[clink url=”https://time-share.me/9011.html”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です