ハロウィンの英語のスペル・つづりは?使える言葉・フレーズまとめ

2016年のハロウィンも間近となってきました^^

メディアでもたくさん取り上げられ、イベントも各地で行われ目立つようになってきました。

ハロウィンに触れる機会が多くなりましたが、今回はそのハロウィンに関する言葉・フレーズに注目してみました。

英語でハロウィンを盛り上げていきましょう♪

Sponsored Links

ハロウィンの英語のスペル・つづりは

ハロウィンってよくいうけど英語でのスペルつづりって意外とわかりそうでわからなかったりしますよね^^;

ハロウィンの語源としては

Hallow(神聖な)+een(even=evening)が

Hallow E’enとなり

Halloweenとなったと言われています。

したがって英語でのハロウィンのスペルつづり

Halloween

となります。

この機会に覚えておきましょう♪

161009-3

ハロウィンに使える言葉・フレーズまとめ

では続きまして英語で使えるハロウィンの言葉フレーズ集です。

ハロウィンの合言葉として覚えておきましょう^^

 

・ハロウィーンおめでとう!
Happy Halloween

・今年は魔女になるわ!
I’ll be a witch this year!

・大変(恐ろしく)特別なハロウィーンでありますように!
Hope your Halloween is frightfully special!

・怖がらせないでよ!
You scared me!

・私、どう?
How do I look?

・素敵ね!
Nice costume!

・貴方へもブー!  ハロウィーンおめでとう!
Boo! To You, Too! Happy Halloween!

・気味が悪い!
It’s spooky!

・お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ!
Trick or treat!

・楽しいキャンデー狩りを!
Have a nice trick-or-treating!

・素晴らしいハロウィンでありますように!
Hope your Halloween is a Treat!

・ぞっとする一夜をお過ごしください。
Have yourself a creepy little evening.

・マジカルなハロウィンでありますように!
May the magic of Halloween be with you.

・不思議な夜でありますように!?
Wishing you a spooky night!?

・ぞっとするほど楽しいハロウィンを!
Have a frightfully fun Halloween!

・かわいい!
Way too cute!

・死ぬほど怖いです!
I’m scared to death!

以上です。こんな会話がさらっとできたらかっこいいですよね^^

トリックオアトリートの返事フレーズまとめ

以下は一番有名なセリフ「Trick or treat!」」に対するおススメの返事フレーズです。

なんとなくはわかっていても自信がないって人も多いはず。ご参考にどうぞ♪

・もちろんよ。
Treat, of course.

・また、来年もおいでね
Come again, next year!

・楽しんでね1
Have fun!

・素敵な夜を!
Nice evening!

161009-2

まとめ

以上で「ハロウィンの英語のスペル・つづりは?使える言葉・フレーズまとめ」を終わります。

都心部などではいろいろなところでハロウィンイベントが開催されています。

その中には外国の方もたくさんいらっしゃると思います。

その時に英語でスムーズに返事できるとかっこいいし、盛り上がりますよね^^

この記事を参考にぜひハロウィンで盛り上がってください♪

161011-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です