味噌汁にオリーブオイルが美味しい!便秘解消効果はあるの?

嵐の大野君がCMしているAJINOMOTOのオリーブオイルエクストラバージン

CMでは鮭・納豆・味噌汁・冷奴などにオリーブオイルをひとかけして大野君が食べています。

その中で発言しているのが、「味噌汁うまいなぁ~」という一言。

気になるじゃありませんか(笑)

オリーブオイルには便秘解消効果もあるというので味見と一緒にその効果も検証してみようと思います!

Sponsored Links

味噌汁にオリーブオイルは合うの?美味しい?

オリーブオイルエクストラバージンといっても油だし、和食の味噌汁に合うのかなぁって不安に思う人も多いと思います。

あっさりとして飲みやすい味噌汁のイメージが変わって濃くなってしまうのではないか、僕もそう思っていました。

初めて試したときはたくさん入れるのが怖かったので小さじ1だけにしてみました。

すると下の写真のような雰囲気になって、予想通り油が浮いている感じになりました^^

で、飲んだ感想はというと・・・

「美味しい!」

でした。味噌汁を飲んでいるという感覚とは少し違い、何か別のものを食しているかのように感じました。

ただ、油は浮いているので、飲み方によっては割と最初の方にオリーブオイルはなくなってしまいます(笑)

だから最後までバランスよく飲むには混ぜながら様子を見て飲んでいくのがいいでしょう^^

オリーブオイルエクストラバージンのカロリーは味噌汁と合わせるとどうなるの?

ただCMを見て安易にマネしてみよう、と思って検証してみた今回ですが、やっぱり油は油なのでカロリーとかどうなんだろうって気になりました。

オリーブオイルエクストラバージンのラベルは以下の通りでした。

大さじ一杯(14g)当たり126キロカロリーとのことです。

多い!

2杯で500mlのビールを超えてしまいます(笑)

これは思ってた以上にあるのでむやみやたらな摂取は避けたほうがよさそうです。

で、僕が検証用で購入した味噌汁はコレ♪

永谷園の選べる6メニュー12色入り(生みそタイプ)です。

ちなみにこの味噌汁のカロリーは

一食あたり22~24キロカロリーでした。

ということはオリーブオイルエクストラバージンと合わせると

1食あたり148~149キロカロリーということになります。

6枚切りの食パンが一枚170キロカロリーなので食パンより少し少ないイメージですね^^

味噌汁にオリーブオイルが便秘解消に効果があると言われる理由

オリーブオイルは便秘解消に効果があるといろいろなところで言われています。

それにはきちんとした理由があります。

オリーブオイルに含まれているオレイン酸が腸にとっていい以下のような働きをおこないます。

・腸を刺激するので腸の中の消化物を肛門へ移動させる蠕動(ぜんどう)運動をよくさせ、便意が復活。
・大腸壁や便をコーティングして排便の助けになる・
・大腸内に油膜を張ることで保湿効果が生まれ、腸の冷えを抑えてくれる。

以上のような効果があります。素晴らしいですね^^

ヨーグルトも便秘に良いと言われていますが、ヨーグルトは冷たいので腸を冷やしてしまう可能性もあります。

なので味噌汁とオリーブオイルという組み合わせは腸にとって優しく、とてもいい働きをしてくれる組み合わせです。

ちなみにオリーブオイルエクストラバージンにはそのオレイン酸が大量に含まれていて、14g中10gオレイン酸という含有量となっています。

味噌汁にオリーブオイルを入れて飲み続けた結果

毎朝一杯味噌汁オリーブオイルを入れて飲み続けてみます。

僕が買った永谷園の味噌汁に入れて検証してきたいと思います。

腸の動きが活発になって便秘解消につながるのか、それと同時に美肌効果もあると言われているのでどん欲に狙っちゃいます(笑)

1日目:当然変化なし(笑)こんな味なんだ、美味しいなぁと思うくらい^^

まとめ

以上で「味噌汁にオリーブオイルが美味しい!便秘解消効果はあるの?」を終わります。

嵐の大野君という安易なきっかけでオリーブオイル生活を始めました(笑)

40代という年齢もあるのでそろそろ健康にも気を使っていきたいと考えていたのでちょうどよかったです^^

味噌汁にオリーブオイルがこれほど合って美味しいとは思いませんでした。

今回をきっかけに色んなレシピを見て気になるものがたくさんありました。

納豆、冷奴、卵かけごはん…等。

次は卵かけごはんにオリーブオイルを入れて食べてみよう♪

関連記事:ヤセ菌を増やすにはどの食べ物がいい?生サプリがおススメ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です