石川さゆりの代表曲7選!これだけは聞いておくべき名曲

美人女性演歌歌手といえば思いつくのは石川さゆりさん。

演歌歌手としてはヒット曲が多いイメージがありますよね♪

紅白にも40回も出場しており、その知名度はかなり高いといえるでしょう。

その石川さゆりさんの代表曲を独断と偏見で7曲選んでみました。

どれも名曲ばかりなので順位等はつけていません。

多分知っている人が多いだろうなと思うものからご紹介させていただきます。

Sponsored Links

石川さゆりの代表曲「津軽海峡・冬景色」

1977年に前年発売のアルバムからシングルかっとされた津軽三味線。

石川さゆりさんが最初に大ヒットしたまさに代表曲といえる一曲です。

石川さゆりの代表曲「天城越え」

1986年に発売された天城越え。

津軽海峡冬景色から9年後の発売ですが、この歌も誰もが知っているといってもいいでしょうね。

個人的にはこの歌が一番好きです^^

石川さゆりの代表曲「能登半島」

津軽海峡が1977年1月、その5月に発売されたのが能登半島です。

この短期間で大ヒットを続け、石川さゆりさんをあっという間に有名になりました。

石川さゆりの代表曲「夫婦善哉」

天城越え発売の翌年である1987年に夫婦善哉は発売されました。

まさにヒット曲の連発。名曲ばかりです^^

石川さゆりの代表曲「波止場しぐれ」

1985年に発売された波止場しぐれ。この曲も名曲のひとつです。

石川さゆりの代表曲「滝の白糸」

1988年に発売された滝の白糸。

心だけ下されば倖せだからという最初の歌詞でその世界に引き込まれます♪

石川さゆりの代表曲「風の盆恋歌」

1989年に発売された風の盆恋歌。

しのび逢う恋 風の盆、歌詞がとても詩的で素敵な歌です。

石川さゆりの代表曲「ウイスキーがお好きでしょ」

1991年に発売されたウイスキーがお好きでしょ。

僕が中学生くらいの時にCMで流れていたのですが、とても鮮明に印象に残っています。

当時はなんて素敵な声なんだろうって思いました(笑)

まとめ

以上で「石川さゆりの代表曲7選!これだけは聞いておくべき名曲」を終わります。

こうしてみていると本当にコンスタントにヒット曲が石川さゆりのもとに舞い込んでいます。

でもそれは運とかではなく石川さゆりさんが持っている女優としての魅力があるからでしょう。

[clink url=”https://time-share.me/6837.html”]

いやぁ、でも石川さゆりさんはいつまでたっても綺麗ですよね~^^

声や雰囲気も色気があって大好きです♪

日本を代表する美人女性演歌歌手としてさらなる活躍を心より期待しています。
[clink url=”https://time-share.me/kouhaku2018″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です