高橋留美子の作品の頭文字をつなげるとRUMIKOになる?

2019年9月17日から「全るーみっくアニメ大投票★高橋留美子だっちゃ★」の投票受付が始まりました。

高橋留美子さんの作品はどれも名作揃いでどれが一番だなんてなかなか決めづらいです。

その高橋留美子さんの作品の頭文字を並べ替えると「RUMIKO」になるのでは?

との憶測がネットで流れています。

少し作品を振り返りつつ検証してみます^^

最後には後半に全るーみっくアニメ大投票の作品部門の事前投票的なアンケートがありますので是非そちらもご覧ください。

Sponsored Links

高橋留美子の作品の頭文字がRUMIKOに?

なんとも洒落た都市伝説的な噂ですが、そういわれている理由は以下の通りです。

R=らんま1/2
U=うる星やつら
M=めぞん一刻
I=犬夜叉
K=境界のRINNE

O=該当作品なし

となっていて、長期連載作品の頭文字を並べ替えた結果、「RUMIKO」になるのでは?と噂が広まったようです。

実際、「O」に該当する作品がなかったため、次の連載作品は「O」から始まるとも予想されました。

しかし、現在新連載されている作品は「MAO」であり、この憶測は外れた結果となってしまったのです。

高橋留美子の他の作品

先に挙げた「RUMI」の部分にあたる作品はとても有名ですが、決してそれだけではありません。

1ポンドの福音
人魚の森

といった名作連載作品もあります。

「RUMIKO」に当てはめるためにこの2つの作品を除外したのは強引に思えます^^;

しかも、掲載年順に考えると

うる星やつら(1978年)「U」
めぞん一刻(1980年)「M」
らんま1/2(1987年)「R」
人魚の森(1984年)「N」
1ポンドの福音(1987年)「I」
犬夜叉(1996年)「I」
境界のRINNE(2009年)「K」

となり、「UMRNIIK」となります(笑)

全るーみっくアニメ大投票はどれに投票する?

作品・キャラクター・エピソード・歌の4部門に分かれて行われる全るーみっくアニメ大投票。

作品を振り返りながら考えるだけでもかなりの時間がかかります(笑)

結果発表は11月とまだ先になるので、ここで皆さんがどれに投票したか先に集めてみようと思います^^

エピソードやキャラクターは数が多いので、ここでは作品のみの投票とします。

どの作品に投票する?

View Results

Loading ... Loading ...

まとめ

以上で「高橋留美子の作品の頭文字をつなげるとRUMIKOになる?」を終わります。

名作揃いの高橋留美子さんの作品ですが、僕が個人的に一番好きなのは「めぞん一刻」です。

高校生の時にドキドキしながら読んだのを覚えています(笑)

結果発表はNHKで11月に生放送で発表されます。

その放送情報も入り次第コチラで追記します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です