サントリーのトートバックも盗作か?佐野研二郎氏のパクリ疑惑を検証

まだまだ熱の冷めそうにない東京オリンピックのロゴ・エンブレム盗作問題。

そんな状況の中、さらに佐野研二郎氏を追い詰めるかのような出来事が起こっています。

サントリートートバック盗作疑惑です。

ネットに出回った画像やいろんな人の意見をみた第一印象は、「うわぁ・・」といった感じでしたが、盗作疑惑が話題になって少し時間がたってみると見方も変わってきましたので、その僕個人の見方をここで述べてみようと思います。

Sponsored Links

サントリートートバック盗作疑惑とは

サントリーのノンアルコールビールテイスト飲料「オールフリー」のキャンペーンで、応募シール48点分を集めると佐野研二郎氏デザインのトートバックが必ずもらえるというキャンペーンです。そのトートバックは30種類あり(現在は22種類)、以下の画像のとおりです。

150818c-3

これらのトートバックに対し、ネットでパクリ・盗用といわれているのがコチラ。オリジナルのものと佐野研二郎氏デザインの比較画像です。

150818c-2

中にはこじつけ感のあるものもありますが、確かにぎょっとするようなものもあります。特に明らかだといわれているのは上記画像の一番右の列と下段の鳥で盗作というよりほぼトレースなのではと言われています。

フランスパンは明らかに画像と一致しますし、他の作品もトレースしてる部分がかなり多くあるのではと見受けられます。

これに対してサントリーの取った対応は・・・

NO.6,NO.7,NO.8,NO.12,NO.18,NO.19,N20,NO.24
150818c-5

の8作品の取り下げでした。トレース色が強いものを選んだようです。ただこれは、佐野研二郎氏からの申し出があり取り下げたものであるので、そのあたりは変に誤解しないように注意してほしいです。

→佐野研二郎氏事務所公式ホームページコメント

サントリートートバックにおける問題点とは


このサントリートートバック盗作疑惑における問題点は、東京五輪のエンブレム盗作問題とはまた違う一面を持っています。

まず何より佐野研二郎氏が直接デザインしたものではないということ。
ネットではそれを人のせいにするのかというあまり意味のわからない意見も見ますが^^;

デザイナーだけでなく、アートディレクターでもある佐野研二郎氏は今回のサントリートートバックのキャンペーンではコンセプトを提案し、それに応じてあがってきたデザインから選ぶ監修作業をしたという立場です。

だからといって責任がない訳ではありませんが、佐野研二郎氏=パクリみたいなネットの風潮は少しいかがなものかと思います。

佐野研二郎氏側に立って考えてみると、自分が提案したコンセプトに合わせて作品を提案してくるデザイナーもしくはそれ同等の人たちがまさか盗作、ましてやトレースなどしているとは想像もつかないと思います。

もちろん監修している責任はありますが、現実問題そこまで詳しくチェックなどできる時間はないと思いますし、それ以上にモラルの問題としてやはりありえません。

ひとつ、僕が気になるのはサントリーのトートバックキャンペーンのホームページにはっきり佐野研二郎デザインと書いてしまっていることです。

せめて佐野研二郎監修とか悪い意味ではありませんが、言い逃れできる余地を残しておいても良かったのではないかと思います。

デザインにおける模倣やトレースなどについて

僕はデザイナーではありませんが、仕事でパソコンを使っておりいろいろなものを作ったり、ホームページやチラシなどのデザインも考えたりします。

実力もそこまではないものですから、何かの資料やサイトを見て、模倣から入ってみたり、発想のヒントをもらったりするのは良くあることです。今回のトートバック盗作問題に関してはやりすぎている部分もありますが、ネットで騒いでいるほどひどくないのではとも思います。

ただ、ここまで大々的にする場合やサントリーなどの大企業の場合はやはり最新の注意を払うべきで合ったかもしれません。

おまけに東京オリンピックのエンブレム問題に至っては日本という国のイメージすら変わりかねない大問題ですよね^^;
→東京五輪のロゴマーク盗作疑惑の画像を重ねて検証してみた

→コスタリカの国立博物館のロゴマークの画像もパクリなのか検証してみる

まとめ

以上、「サントリーのトートバックも盗作か!佐野研二郎氏のパクリ疑惑を検証」でした。

小保方さんのSTAP細胞の時もそうでしたが、一つ粗が見つかるとここぞとばかりに揚げ足を取るかのような集中攻撃。僕はこういう風潮が最近ちょっと苦手です。しかしそんな風潮に踊らされそうになる自分に気づくときもあります^^

→サンリオのゆトリとさトリと白都リコの画像比較!いやな流れだなぁ^^;

まさに情報があるれている今の現代社会。自分の目と頭でしっかりとものを見ていく力が必要です。

なんて言ってもそれが難しいのですけどねww

サントリーのトートバックも盗作か?佐野研二郎氏のパクリ疑惑を検証” に対して5件のコメントがあります。

  1. 次は森元 より:

    9月4日にコメントしてますが、佐野に関してはもはや擁護できる部分はかけらも存在しませんね。
    集中攻撃のようなネット叩きが苦手とおっしゃっていますが、小保方にしても佐野にしてもウソをつき通して日本人全体を敵にまわすような行為を行っているわけですから、叩かれて当たり前ではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です